プリンタースタッフブログ

オートサロン2019 カタログ印刷、納品

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

新しい年を迎えすでに半月以上が経ちました。お正月気分もあっとい

う間の事でしたね。

さて、年明けの12日、13日に千葉の幕張メッセで開催された日本

屈指の、いや世界的にも知名度の高い、自動車関連のビックイベント

「オートサロン2019」へ行ってきました。とは言いましても開催

日の2日前に納入業者として行ってきたのですが、お客様が出展され

る関係で、出展中に使用されるカタログ印刷のご注文をいただき現地

待ち合わせで納品をさせていただきました。

カタログ1万冊の納品でしたが、重量にして2トンほどになります。

荷姿はダンケースにして100ケースあまりあったのですが、荷おろ

しは一瞬のうちに終わってしまいました。私たちはトラックで2名で

行きましたので、当然物量からして相当時間と体力がかかると思って

いましたが、あっという間に終わってしまったのです。

それはお客様のスタッフさんに手伝っていただいたおかげです。本当

に気持ちよく!元気よく!素早く!私たちを助けてくださいました。

感謝!!

私たちの会社でも、助け合い精神「利他の心」を大切にしていますが、

それ以上にお客様は日頃から助け合いの精神が当たり前のようにでき

ていることを感じました。今回本当にお客様には感謝しかありません。

おかげさまで帰路も余裕をもって安全に会社に戻ってくる事が出来ま

した。

 

カテゴリー 未分類

節分の販促準備はできましたか?プリンターにチラシやポスターなど、お任せください。

2019年の節分は2月3日(日)です。

方位は東北東です。

今年は曜日まわりが日曜日という事で、食品スーパーは盛り上がりを見せております。

ここで、スーパーの販促で使える節分の豆知識を紹介します。

 

節分とは

そもそも「節分」という言葉は、各季節の始まりの日の前日のことで、立春・立夏・立秋・立冬の前日の年四回あります。

しかし江戸時代以降は、特に立春の前の日のことを節分と呼んでいます。

現在は毎年2月3日が節分となっています。

古来から日本では、季節の変わり目には邪気が生じると考えられており、その邪気を追い払うための邪気払いに行われるのが節分の由来です。

 

節分の歴史

節分に邪気を払う行事は、元々は中国から伝わり、平安時代頃から宮中では原形となるものが行われてきました。

室町時代になり、現在のように豆まきをして鬼を追い払う行事となり、その後庶民の間でも取り入れられました。

 

豆まき

節分が近くなると、スーパーなどで節分用の豆が販売されます。

本当の豆まきには、お祓いをした炒り豆を使います。

どこかで、お寺の名前が入った豆が売っていたことがありました。

地域によってさまざまですが、一般的には「鬼は外、福は内」というかけ声とともに豆をまきます。

まき終わったら、まかれた豆を数え年の数だけ、または数え年の数プラス一個食べましょう。

数え年の数だけ食べるのは福を身体に取り入れる意味があり、一個多く食べると身体が丈夫になると言われています。

また、大きな神社やお寺では、有名人を招いて盛大に豆まきが行われている所もあります。

 

恵方巻きとは

恵方巻きは、大阪方面を中心に節分に行われてきた習慣です。最近ではそれが全国的に広まり、スーパーやコンビニなども力を入れています。

節分の夜に、その年の恵方(2019年は東北東です)に向かって太巻きを無言で一気に食べ切ります。

その間に願い事を思い浮かべると願いが叶うというものです。

正式な恵方巻きは七種類の具材を使いますが、最近では具材の少ないものや、細巻き、手巻き寿司なども取り入れられています。なかには子供の好きな具材でカツやエビフライ、ネギトロなども多くなりました。

また、一部のお店ではロールケーキなど形状の似た別の食べ物も節分関連商品として販売されていたりもします。

これは、豆まきのように準備や後かたづけのいらないお手軽さから、一気に全国で習慣化しました。

 

節分の飾り

節分の日には、柊鰯(ひいらぎいわし)と呼ばれるものを玄関に飾ります。

柊の枝と焼いた鰯の頭を飾ったもので、柊のトゲと焼いた鰯の臭いによって鬼を追い払えるとされています。

 

まとめ

平安時代から続いてきた日本の伝統行事、節分。

スーパーでは土用丑につづく売り上げの期待ができるイベントです。

豆、恵方巻き、鰯、柊、手巻き寿司の材料など色々と販売できる物があります。

当然、商品をそろえることも大切ですが、お客さんへアピールすることも大切です。

店頭ポスター、店置きチラシ、折り込みチラシなど準備は大丈夫ですか?

プリンターではお客さんに興味をもっていただける販促を提案します。

ぜひ、お声かけください!

カテゴリー チラシ, プリンターの仕事, 世間話, 販売促進

インフルエンザ

名古屋の印刷会社プリンターです。名古屋でもインフルエンザが流行しているようですが、皆さんは「インフルエンザ」の語源をご存知ですか?インフルエンザの語源はラテン語の「影響」に由来し、何の影響かといえば「星の影響」だそうです。昔の人は正体不明の病気を夜空から降ってきて広まったと考え、恐れていたそうです。みなさん予防対策は十分にして、お気をつけてお過ごしください。

カテゴリー 未分類

春に向かって

こんにちは、寒さはこれから本番ですが日脚がすこ~し伸びてきましたね!

今日1月18日の誕生花はレンギョウだそうです。「期待」とか「希望」といった意味があるようです。確かに早春に鮮やかな黄色い小花がいっぱい咲いているところを見ると春の訪れを感じますよね!今まで色が少なかった公園などにぱあっと黄色が広がると華やかな気持ちになります。

私は毎日チラシの制作に携わっていますが、特にアパレル関連ではそろそろ春物を扱う頃合いなので黄色やピンク、黄緑といった春色にたくさんお世話になります。チラシを見てくださる方が、チラシを見て「期待」とか「希望」を感じて華やかな気持ちになってくれることを願って色を考えます。

まだまだ寒い日が続きますが、皆さまが春に向かって明るい気持ちでありますように!

カテゴリー 世間話

ハンドメイドの絵本

こんにちは、名古屋市守山区の印刷会社プリンターです。3連休に静岡県長泉町にあるベルナール・ビュフェ美術館に行ってきました。企画展でインドにある出版社「タラブックス」の絵本の展示がありました。完全ハンドメイドで作られていてインドの民俗画家の方が描いた絵を版画の技法で印刷し、職人が糸で製本した、工芸品のような本で1冊5000円以上はします。出版社といっても40人に満たない小さな会社で画家、編集者、デザイナー、印刷職人らによるチームワークで1冊の本を作っています。プリンターも営業、制作、出力、工務、印刷と各工程ごとに連携して1つの仕事を行っています。改めて、自分の任された仕事に責任をもって取り組み良い商品を作れるように日々勉強していこうと思いました。

カテゴリー 未分類

バードウォッチング

こんにちわ、プリンター晴丘工場のTです。晴丘工場は名古屋市守山区にある本社から車で15分ぐらいの尾張旭市という場所にあります。ここでは輪転機2台がフル回転して印刷から加工、出荷までを担当しており毎日数台のトラック、車が出入りするとても活気のある所です。そんな晴丘工場に昔から住んでいる2羽の野鳥がいます。どうやら倉庫内に巣があるようで工場の周りを2羽で毎日元気よく飛び回っています。調べたところハクセキレイという種類の鳥らしくチュンチュンと大きく鳴き長い尾をふって歩き回る姿がとても愛らしいのです。周りに猫などの天敵がいないので長く住み続けられているのでしょう。時々おせんべいなどを砕いてあげていたのですが、最近は朝からねだりにやってくるようになりました。忙しい職務の中、ほっとするひと時です。ネットで知ったのですが、北海道にはエナガという、愛らしい顔をしている白いフワフワする羽毛の野鳥がいるそうです。今年はぜひバードウォッチングをしてみたいです。

カテゴリー 世間話

2019年

名古屋の印刷会社プリンター営業のチャノです。
年が明けて2週間が過ぎ、おとそ気分も抜けたでしょうか?
少し気が早いですが、今年は春に「新元号への変更」、秋に「消費税率の変更」
と、大きなイベントが2つ予定されています。
どちらもまだ、内容がはっきりと決まっていないので対応しにくいところではありますが、 決まればすぐに対応しなければなりません。
いろんな業界・業種に影響が出ますが、印刷業界もかなり影響を受けそうです。
平成31年5月以降の日付や、税率など表記の仕方には十分気を付けてください。
せっかく作ったモノが無駄にならないように、印刷物のお問合せやお困りごとはぜひプリンターまで。
よろしくお願いします。

カテゴリー 未分類

本格的な冬、到来!

こんにちは、名古屋市守山区の印刷会社プリンターです。

ここ2日ほど前からとても寒くなってきましたね。風、というか空気が冷たいです。

寒さに弱い私は、人に会う度に「寒いですね。」とつい言ってしまいます。

ピーンと張りつめたような冷たい空気、なにか厳かな、気が引き締まるような思いになります。

新しい年を迎え、仕事もはじまって、日常がもっどってきた感じではありますが、また、1日1日を大切に過ごしていこうという気持ちになりました。

 

カテゴリー 世間話, 未分類

お客様の売上アップの為に

寒い日が続いてインフルエンザが流行っていますが皆さんお元気でしょうか?

名古屋市守山区の印刷会社プリンターです。

私たちプリンターはお客様の売上アップの為に何をしたらいいか、 どんな広告、販促物が効果的かを常に考えながら行動しています。

効果のあるデザインやキャッチコピーはもちろん、 チラシを折込むタイミングや折込エリアの選定、ポスティングやDM、 ホームページ等のWebを絡めた販促など 経験や事例に基づき最善のご提案ができるよう心掛けています。

チラシを作っても効果がでない、販売促進といってもなにを すればいいのかわからない、 そんなときは是非プリンターへご連絡下さい。

 

カテゴリー イベント, チラシ, デザインとか色とか, プリンターの仕事, 販売促進

お正月の思い出を・・・

こんにちは、守山区のプリンターです。寒い日が続きますが体調を悪くしていませんか?
お正月休みも終わりましたね。私は1日は二日酔いで寝てました。2日・3日は家でゆっくりしていました。みなさんはどこかに出かけましたか。出かけた方は行った先々でカメラや携帯で写真を撮ったと思います。 ぜひそのいい思い出をアルバムにしてみませんか?デザイン・制作・印刷・加工まで、プロのスタッフがお待ちしています!

カテゴリー 印刷いろいろ
株式会社プリンターオフィシャルサイトへ

▲ページの先頭へ